自分の作品が一番人気のスタンプになる?!

らくがきをスタンプにしたらこうなった!!

LINEスタンプは買うだけではなく自分で売ることもできるのはもう知っている人も多いでしょう。ではどんなスタンプが人気なのかというと、落書きのようなスタンプであったり、今の自分の気持ちを表すスタンプだと言えるでしょう。授業中や会議中に退屈になると落書きをしてしまったり自分の気持ちを絵にしたりすることはあるでしょう。それをスタンプとして出せば、その絵に共感できる人が買うことになります。考えるのではなく何気なく思ったものをスタンプにすることで大ヒットな商品になるでしょう。

知っている人はやっているお小遣い稼ぎ

LINEアプリのスタンプ販売が始まった当時3000万円ほど稼ぐ人がいたほどです。スタンプと言っても絵を描けなくても画像と文字を組み合わせただけの簡単なスタンプもあります。どんなスタンプだとしても要は人に買ってもらえれば良いというわけです。一度作品を作ってしまえばそれが失われることはありません。後は売れるまでLINEスタンプのクリエーターの場所に保管されています。まずは簡単に自分の気持ちを表すようなスタンプを作りお小遣い稼ぎをしてみたらどうでしょう。

人気のスタンプってどんなスタンプ?

LINEには多くのスタンプが販売されています。キャラクターだったりアニメだったりと分類は様々です。ではどんなアプリが人気なのかというとキャラクター系のスタンプが人気になります。次に自分の気持ちを代弁してくれるようなスタンプが人気になります。そして最後は笑いがとれるような面白いスタンプも人気の一つです。何が一番かというと自分の気持ちを代弁してくれるような面白いスタンプがあればそれが一番人気となるでしょう。

LINEスタンプとはラインで使うアイコンみたいなもの、作成して売る事も出来て一時はアイディアがある人は儲ける事も出来たが、今は芸能人が売り出している状況。今からの参入はかなりハードルが高くなっている。